誰もが住みたい飯能(まち)にしたい!

sekita_logoA

今回の飯能市議会議員選挙への出馬にあたり、関田なおこと後援会のみなさんで一緒に決めたキャッチフレーズ「もっと住みたいみんなの飯能(まち)へ」

この言葉と色使いには飯能に対する沢山の熱い思いが込められています。

「もっと住みたいみんなの飯能(まち)へ」

これには子供から高齢者まで市民のみなさんがずっと暮らし続けたいと思うような飯能にするんだという決意を。

そして

緑色の「もっと」「飯能へ」をつなぐとできあがる「もっと飯能へ」という言葉には大好きな飯能に人を呼び込みたい、観光客はもちろんのこと、頑張って人口を増やしたいという思いを込めました。

関田なおこは飯能市議会議員になり

今暮らす人たちがもっと飯能を好きになるような、飯能暮らしを誇りにできるような環境を整えます。

そして、胸を張って他の街の人たちに対して「飯能へようこそ!」といえるような受入れ体制を整えます。

ぜひ、ご支援くださいますよう宜しくお願いいたします。

関田なおこ

Follow me!