認知症サポーター養成講座に参加しました

img_4378

先日参加した認知症サポーター養成講座。

飯能市役所介護福祉課の保健師である島田さんを講師に総合福祉センターで行われました。

ただいま我が家は2世帯、4世代で暮らし。

94歳の在宅介護中の祖父、両親、私たち夫婦、娘。

母は介護の仕事を長年しており、祖父の入浴なり、なんなり全てこなしてしまうありがたい存在。

まだ仕事も続けているのでお昼ご飯は私も含め手の空いてる家族で用意しています。

現在、耳は遠いいものの物事もしっかり理解しておりますがいつ認知症の症状が発症するかもわかりません。

それは私の両親、夫にだって訪れる可能性もあります。もちろん私にも。

今から備え、家族、周りの方々のお力に少しでもお役に立てればとお思います。

img_4377

その際頂いたオレンジリングとサポーター証です。

今すぐ特別な事は出来ませんが、
(1)驚かせない
(2)急がせない
(3)自尊心を傷つけない
この、「三ない!認知証の人へ対応の心得」から始めます。

img_4379

本日だけではなく、今後も勉強会等の機会があれば参加していきます。

Follow me!